読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オープンなクラブ?

いわゆる誰でも入れるクラブや組織なんかのサイトに「誰でも入会できます。お気軽にお問い合わせください。折り返し…」なんて勧誘のうたい文句が並んでいたりするのを目にしますが、あれ、取り寄せて読んでみると「理由は明かさずに入会を拒否することができる」なんて書いてあったりするんですね。まあ、伝家の宝刀ですから簡単には抜かないとおもいますけど。

まあ、いいです。そこのルールってものがあるでしょうから、所属もしない組織のルールに噛みつくなんて恐れ多いことはしませんが。

あたし達はたいがい小学校とか中学校とかで児童会とか生徒会とか○○会なんかを「自主運営」「させられて」きたんですが、実はそれは教育の一環で議会制民主主義の演習なんですな。ところがあたしゃそんなこと知らずに育ってしまいましてね。

というワケでかなり育っちゃうまで組織の意志決定なんてエロイしとがいいように決めたらいんじゃない?とか思ってた節がありますね。それでしょうがないというか所詮ルールなんて有ってないようなもんでしょ?、なんてひねくれてみたりしてね。

ところが有るところには有るんですよ、そういう組織。事前にルールを決めてルールを運用するような連中がいるんですな。

というところで続きは明日。